FC2ブログ

2006.11.12 16:59

仁kunの記事が出てから一ヶ月。
あっという間だった。
この調子でいけば半年なんてあっという間なのかな。
でもね振り返ればあっという間だったけど、
その間には上がったり下がったり大変だったよ。
自分の思いに押しつぶされそうになったりしながら、仁kunを信じる力が
どんどん強くなっていくのを感じられたんだ。
でもね、あの日の衝撃忘れられないよ。
でもどこかでやっぱりって思いがあったなぁ。
すっごくショックだったんだけどなんだかホットしたのを覚えてる。
沢山の想いを背負って旅立つ事を決意した仁kun。
でも、あの時はまだ仁kunの言葉を聞けなくて不安で不安で
胸が締め付けられて、ずっと泣いてたのを覚えてる。
その後、事務所からの報告。
すっごくショックだった。
あの時は、なぜ今?って思ったよ。
どんな事実でもいいから、仁kunの言葉で聞きたいって思ってた。
その時はね、仁kunの言葉で話してくれるのならもう何も望まないって思ったの。
それなのに、私どんどん欲張りになっていっちゃう。
翌日仁kunは、自分の言葉で話したいと会見を開いてくれたね。
ありがとう。
仁kunの言葉で話してくれたことすっごくうれしかった
いつも言葉足らずな仁kunとしては、とってもがんばって
自分の想いをちゃんと話してくれたことすっごくうれしかった。
WSは、好きなように編集するから???って思うこともあったけど、
J-WEBに載っていた会見レポを読んで、仁kunの言葉に出来なかった想いも
すべて受け止めようと思ったの。
それと、5人のメンバーからのコメント。
信頼しあってる6人だから言える言葉。
それぞれにちゃんと仁kunのこと認めてて、送り出してくれた
亀ちゃん、じゅんの、聖、竜ちゃん、ゆっち。
ありがとう。
5年もの年月を積み重ねて築き上げた絆。
外野がなんといおうと、壊れない見せ掛けなんかじゃない絆が私には見えたよ。
その後もね、ウタワラでのハルカナ約束。
お互い何も言わなくても、目を見なくてもどこかで繋がってる。
そんな思いが伝わってきてステキな歌声だったよ。
仁kunが残していってくれたもの。
これを励みに仁kunの帰りを待ちたいと思ってるの。
私ね、一人じゃここまで強く仁kunを信じて待つって
決めれなかったかもしれない。
でもね、このブログを通して知り合ったお友達。
人それぞれ捕らえ方は違うけれで、それぞれ自分と葛藤して
仁kunを信じようとしてる。
同じ想いじゃなくてもみんな仁kunへの愛があふれてるんだもん。
それだけですっごく元気が出るの。
そこに詰まった沢山の仁kun、そしてKAT?TUNへの想いが感じ取れて
すっごくうれしいの。
ほんとにありがとう。
そして、たまにめちゃくちゃ凹んでどうしようもなくなってる
情けないさよっぺもたびたび登場すると思いますが
これからも宜しくお願いします


仁kun。
仁kunに出会えたからわたしは、仁kunや仁kunの周り仲間達を
とっても大切に思っている人たちと出会えたの。
ありがとうね。
あれから1ヶ月。
仁kunはどんな思いで過ごしているの?
会見での仁kunを見たとき、なんだかワクワクしたの。
あれから、あらゆるところで言いたい放題。
でもね、あのときの仁kunはメチャかっこよかったよ。
1カ月たっても未だに仁kunのことでもちきり。
もうあきれるの通り越して、最近ではうれしくなっちゃう。
仁kunは、ほっとけないほどかっこいいんだよ。
それを認められてるってことだよ。
すごいよ。
といっても、追っかけまわすのはやめて欲しいよね。
仁kunが静かな環境で1日1日を大切に過ごせる事願ってるの。
少しずつそんな環境を仁kun自信が作りだせていけたらって思ってます。
仁kunへの思いは、仁kunのマイファミリーも、KAT?TUNの5人も、
ファンも皆同じ。
仁kunが幸せでありますように。
そう願ってます。

スポンサーサイト



| - | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメありがとです(`・з・)ノ"

上田君とか特に寂しがってそうです。
仁が居るような気がして、『ねぇ、赤西…』って呼んでそうですもん。
上田君の仁へのメッセージ読んでたら、そういう感じなのかなって思っちゃうんですよね(´・ω・`)
もう1ヶ月も経つんですか…
時の流れって早いですね。
この1ヶ月、仁の事を信じられなくなる記事を沢山見ました。
でも、その度に、仁のことを信じよう、仁だけを信じよう。
って思えるようになるのは、ブログ仲間さん達のおかげですpД^
さよっぺさんもその1人。
ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします♪

| まめ汰 | URL | 2006.11.12 19:41 |

さよっぺさん、ありがとう。
本当に何度お礼を言っても足りないくらいありがとうでいっぱいです。
そしてさよっぺさんと出逢わせてくれた仁にもありがとう。
あれから1ヶ月かぁ…。
あっと言う間だったね。
きっといっぱい悲しい事と直面する事まだあると思うけど半年なんてきっとすぐだよね。
大丈夫…周りが何を言っても仁を信じて待とうね。

話し戻るんだけど…。
『泣いた分の笑顔が待ってる』これってさよっぺさんやAmiが経験した事の先にも繋がってる言葉だよね。
アドレス教えてくれてありがとう。
近いうちにメールするね。
さよっぺさん、ありがとう。
こうやって出逢えてよかったです。
Ami、さよっぺさんの優しさ凄く大好きです。

| Ami | URL | 2006.11.12 21:52 |

ほんとにあっという間でしたね…
WSで発表されてから、仁クン本人からのコメントが聞けるまでは
これでもか!ってくらい1日が長かった気がします。
でも今はなんとか元に戻れました!
それも他のメンバーが頑張ってる姿が見れるからかもですw

やっと仁クンから話してくれたのに
その後もマスコミの言葉はひどかったですよね…(。-`д-) 
でも、メンバーとか山Pとか斗真とかのコメントが何よりも信じますよね!
何回も何回も読み返しました♪

| たら仔 | URL | 2006.11.13 17:27 |

さよっぺからのお返事

まめ汰ちゃんへ
竜ちゃんと仁kunってどこか似てると思うんだ。
だからぶつかる事も多かったけどわかりあえてたのかなぁ。
竜んちゃん。「ねえ、赤西」って言ってそうだね。
コメントでも一番寂しがってるのが伝わってきたもんね。

仁kunのいろんな記事はもう呆れるよね。
でもさー。気にしないでおこうと思うんだけど
どこか引っかかってる部分があったりして
勝手に凹んだり・・・
でもまめ汰ちゃんも、あたたかいコメントくれた。
それを見るたびに、沢山の勇気と信じる力もらえたんだ。
ありがとうね。
そして、こちらこそ宜しくお願いします。

Amiちゃんへ
1ヶ月。あっという間だったのかなぁ?
振り返ってみると早いもんだよね。
でも、これからが大変なのかなぁ?
どんどん現実を突きつけられていく日々が待ってるんだよね。
最初は信じるって言ってても気持ちふらふらしてたんだけど、
今では、仁kunを信じる気持ちに迷いがなくなってるから、
大丈夫だよね。
半年、あっという間だといいな。

Amiちゃん。
『泣いた分の笑顔が待ってる』
これ私たちへの言葉でもあるよね。
いつか笑えるときが来ると信じてがんばっていこうね。
仁kunのことも、そして私たちのことも。
この前のAmiちゃんの日記。
すっごく勇気をもらったんだ。ありがとうね。
そして私も、Amiちゃんに出会えてほんとによかった。

たら仔ちゃんへ
仁kunの会見までは、めっちゃ長かったよね。
もう、何がなんだかわかんなくてずっと泣いてたような気がするもん。
そうだよね、
今5人のそれぞれにがんばってくれてるから、
そこに仁kunを投影できのかな。
絶対仁kunもがんばってるとだろうしね。
私も外野には呆れて笑っちゃうけど
仁kunの周りの仲間。
彼らが、仁kunへの想いをそれぞれに綴ってくれたから、
信じる事が出来たんだよね。
わたしも、今でも読み返しては信じる強さをもらってるよ。
たら仔ちゃんもいつも温かいコメントありがとう。
そのたびに元気をわけてもらってるんだ。
ありがとうね。

| さよっぺ | URL | 2006.11.13 17:40 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ